普通の大学生による普通の日記
サッカーとフットサル大好き^^
詳しい自己紹介は各記事の投稿者のところをクリックして見てください!
大学生ブログランキング参加中!クリック投票→
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
今時の小中学生すげー
■全国テスト差し止め求め仮処分=小中生9人「違憲」−京都地裁

小中学生が裁判を申し立てたということ??全国テストで生活や学習状況を調査するのはプライバシーの侵害だということで差し止めを求めたという。すげーとしか言いようがない。末恐ろしいな。民間企業はこの情報を何かに使ってるんやろうから、学校でこういう調査をするのは確かに快くはない。就活していて色んな人の考え方を聞いていると、何が正しいのかはわからないけど、学校教育の場で企業の利益を追求してはいけないとは思います;;



→現在10位
| 教育ネタは攻めどき! | 00:18 | comments(0) | trackbacks(27) |
いじめ@ドラマ
■眞鍋かをりが芸能界での“いじめ体験”を独占衝撃告白!!

今日から「私たちの教科書」というドラマが今日からスタートしました。学校教育を世間が考える機会を与えるドラマになることと思います。(それだけテレビの力は大きいから。)教育もマスコミ次第ということが、僕を教育の道から外れさせ、今の就活に至っていると言っても過言じゃないですね。
話はそれましたが、今日こんなドラマが始まる同日に、上記のニュースがアップされていました。女優の眞鍋かをりさんが芸能界に入った頃のいじめ体験から始まり、それが現代のいじめ問題まで語っています。僕は教育大学に入って、頭の片隅に教師になろうということがあったけど、現場から変えられることはわずかだとどうしても考えてしまいました。現場を知らなきゃ変えられないと思うのに、議会が行われる場所は当然国会になる。踊る大走査線じゃないけど…「教育は国会で起きてるんじゃない!教室で起きているんだ!!」って、叫びたい気分です。単純な就活というのは実力重視になってきたなーって感じが、就活を通じて思うようになりましたが、国を動かしているのはキャリアなんです。学歴社会の根本は間違いなく残っています。
この前就活で、「企業を選ぶ基準は何ですか?」と聞かれたときに、「世の中を変えられる企業かどうかです。」という答えが自然と出た。就活用の着飾った言葉ではなく自然な言葉だった。変えるといっても色々な視点で見ることができる。政治家になれば世の中全般のことやと思うし、IT企業に入れば暮らしを豊かにできるだろうし。そして、影響力があるものとしては当然マスコミが挙げられる。テレビはそれこそ色々な世界に介入している。選挙の結果だって変わってくるはずだ。そしてそのバックには、結局政治家がいるのかなーなんてことも思います。
世の中の構造はまだ見えてきませんが、それが見える仕事ができればなって思います^^
どう考えても話がずれましたね 笑



→現在10位
| 教育ネタは攻めどき! | 23:29 | comments(2) | trackbacks(16) |
羨ましいかどうか微妙
■中京女子大に男子学生6人入学

中京女子大に、男の子が6人入学した。今年から性別での入学枠を一部撤廃し、そこに15人が受験し、6人が入学する運びとなった。羨ましいかどうかは微妙なところです。学校に6人しかいないとか、俺がそうなったら正直きついやろうなって思います。サッカーやりたくても1チームすら作れません。
それにしても、女子大だから臭いが違うのでしょうか。不思議な場所でしょう。
ちなみに、昔予備校の先生に、お茶の水女子大には男の学生がいると聞いたことがあったんですが、このニュースによるとあれは嘘だったのでしょうか。お茶の水女子大に行っていた男子学生がいたら是非教えて欲しいです。
同じ県内の大学なので、中京女子大学に通っている男子学生と出会う機会があったら、是非話を聞いてみたいですね^^



→現在12位

5票差です^^ありがとうございます☆
| 教育ネタは攻めどき! | 00:10 | comments(2) | trackbacks(3) |
先生あかんてー!
■漢字検定、福島県の高校で1日前に実施…全員失格に

漢検で、先生の都合で規定より1日早く実施して、全員不合格になったんやって。しかも生徒に内密にしておくように指示したらしい。
変な大人が増えちゃうからやめてほしいですって思います。社会ってこういうもんなんやーって思う生徒が出てきそう…



→現在14位

先生は社会のルールを守ってほしい!
| 教育ネタは攻めどき! | 12:02 | comments(0) | trackbacks(3) |
ゆっとりゆとり教育
■「ゆとり教育」見直し、賛成8割=免許更新制導入求める−時事世論調査

世論調査というけれど、実際に教員の大変さを分かってる人が何人いるのだろうか。教育学部にいると悲しいくらいによくわかる。給料のためにやってる人間ってほとんどいないんだろうなと伝わってくる。割には合わないと思う。
でもゆとり教育は客観的に見てもっと反対。ゆとり教育によって誰が得してんやろう。劣等感を感じないですむということだと思うが、社会に出たときに大変なことになると思う。
日本が良くなるために教育から変えていってほしいものです^^



→現在14位

親への教育も見直したほうがいい気がします・・・
| 教育ネタは攻めどき! | 20:38 | comments(2) | trackbacks(2) |
まあこんなもんだろ
■履修漏れ補習時間を転用=受験直前、世界史に充てる−広島の私立高

昨年、履修漏れの問題が全国で話題になりました。全国の進学校で数多く行われた未履修問題ですが、それの補修を行わなきゃいけなかったんだけど、その時間に違うことしてた学校があったんですねー。って当たり前やんって思う。受験前に使わない科目真面目にやってた学校あんのかな?
今回広島の私立高校がピックアップされたけど、それは単なる見せしめでしかない。他の高校だってやってること。こうやって見せしめることで、再発を防止するのだ。守れないような指導要領なら作らなければいいと思うけど、作ったからには全国の学校で守ってほしいなって、心から思う教育学部生でした^^

学校の先生がルール破っちゃいけんよ(=_=)



→現在17位

とうとう17位に!
いつもありがとうございます^^
| 教育ネタは攻めどき! | 22:21 | comments(0) | trackbacks(8) |
いじめ、かっこ悪い?
■「いじめ確認できず」=高2女子自殺で調査結果−山形県教委

僕は教育学部で、教育に関する授業や、実習などで高校へ行ったりしているが、今の教育現場でいじめを発見するのは本当に難しいと思う。ていうか無理な気もする。
かといって、親が気付けるかというと、それも難しいのではないかなって思う。日本人って自分の本当の気持ちを隠していることが多い。そしたら、心の中でいじめられて辛い気持ちを溜め込み、一気に行動に移るケースがあるんだと思う。
それは気質から来るもので、そうたやすく変えられるものではない。

じゃあどうするか。
いじめに打ち勝つ強い精神力を身につけるか、みんなが思いやりの心を持っていじめを無くすかだ。
ただ、後者は難しい気がする。というのは、いじめの域に達していなくても、それをいじめと取る人もいると思うからだ。

昔と今では、きっといじめの基準も違っているだろうから、現代の子に併せた教育を考えていかなければいけないと思う。

僕はいじめのない小・中・高で育ったから、いじめというものを見たことがない。それなのに教育学を語るのは、経験が浅はかなことは否定できない・・・汗




→現在31位

いつも投票ありがとうございますラブラブ
| 教育ネタは攻めどき! | 22:20 | comments(0) | trackbacks(1) |
色んな大学があるから
■<大原大学院大>学生の半分以上が職員 文科省が改善指導

大学生やから大学ネタもちょっとくらいは気になるところ。今回のお話は06年4月に設立された専門職大学院「大原大学院大」(東京都千代田区)でのこと。出来立ての大学院なんやけど、生徒の半分以上が職員だったといいます。
文部科学省の設置計画履行状況調査で今回のことが判明したんやけど、この大学の他に株式会社立の大学「デジタルハリウッド大」(東京都千代田区)ってところが学部は2年連続、院にいたっては3年連続で施設や専任教員の勤務形態などの改善を求められたという。すごい名前の大学もあるんですね

今日は某テレビ局のアナウンス職の発表があったけど、残念ながら不採用でした。
他よりも望みがあった局なので、ショックが尾を引きそうです[:がく〜:]あせあせ



→現在49位

とうとう50位以内に入りましたひやひやありがとうございますラッキー
| 教育ネタは攻めどき! | 21:58 | comments(0) | trackbacks(2) |
モラルの低下
様々な企業で起こっている問題。そのほとんどが一言で表現できそう。

モラルがない!

悪いことを平気でやってしまう経営者トップの人間たち。教育を正せばそれらを直せるのだろうか。昔はなかったのかといえば、なかったのではないかと思う。
これらのことが起こりうるのは欧米化の動きであると思う。日本人が持っていた武士道の精神にはそういうことはきっとなかった。
日本の文化を大切にするために、例え経営が厳しくても経営のトップは外国人に渡してはならないのだと思う。日本の企業なのだから。日本人で頑張らなきゃいけん。
今は欧米企業の進出が日本で目立つが、これからは力をつけた東南アジア系の企業も進出に乗り出すだろう。日本が日本でなくなってしまう。

欧米か!東南か!ってタカアンドトシ的に突っ込まなければ猫2
(結局それかい!!



→現在76位
| 教育ネタは攻めどき! | 15:27 | comments(0) | trackbacks(5) |
ネット教育
こういうネタこそ俺のネタ
■<ネット教育>子供の安全利用で指導員育成 総務省計画

インターネットの普及により、それに伴ういじめが増えてきました。このままじゃいかんってことで総務省の計画。子ども達のネットにおけるメディアリテラシーを育もうということで、ボランティアによる指導員を育成する必要を示唆したのだ。
まさにこういう時代だからこそ、情報教員の育成が必要だと思う。今高等学校で情報教育の授業がスタートしたのだが、実際高校から始めたのでは、メディアリテラシー教育というのは十分ではない。他国のように小学校からすべきなのである。小学校における総合的な学習の時間にすでに盛り込んでいる学校もあると思うが、リテラシー教育にはおそらく及んでいない。また現状として、現在の情報教員というのは、数学や化学の先生が代役として行っているものがほとんどで、その道のエキスパートではない。今こそエキスパート教員育成、採用が必要なのだ。



→現在133位
| 教育ネタは攻めどき! | 11:03 | comments(0) | trackbacks(4) |
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
カウンター
time
How much?
king
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ